月妖輪廻

げつようりんね【登録タグ: kochoP 初音ミク

作詞:kochoP
作曲:kochoP
編曲:kochoP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 死んでしまった蝶のおはなしです。(作者コメ参照)

歌詞

暗闇は見た 目も逸らさないまま
朧月の(もと) 羽も動かずに
輝く月も 雲隠れとなって
闇という光に 身を潜ませる

過ぎた悲しみに 手を伸ばしてみて
震えて眠る そして新しく
有という存在 やがては巡って
何も得れぬまま 無に還る

蘇った後で 羽も還るのかと
既に還っていった 月へと問う
小さな手足で這いつくばって見えた
通り過ぎた雲の奥で見た空

時を待っても 相変わらずの様
影を置く事すらも できないまま
選ばれたもの 選ばれないものを
ただただ 目前で見過ごすのみ

過ぎた悲しみに 手をかざしてみて
震えて眠る そして新しく
有という存在 やがては巡って
何も得れぬまま 無に還る

蘇った後で 羽も還るのかと
既に還っていった 君へと問う
小さな手足で這いつくばって見えた
通り過ぎた月の中で見た夢

千切られた羽も 壊された意思も
全て取り戻す 月の光さえ

暗闇は見た 目も逸らさないまま
朧月の(もと) 羽も動かずに
月は未だに 雲隠れとなって
闇という光に 身を潜ませる

躊躇や迷いや 恐怖や抵抗
小さな瞳はそれらを映さず
夜風の匂いと 星の輝きを
羽織って 今 月に解き放つ

蘇った後で 全て還るのかと
既に蘇った 月へと問う
小さな羽を羽ばたかせ宙を昇り
尊い姿は月に消え変わる

翼へと

コメント

  • いい -- 椿 (2011-03-02 11:46:31)
  • 最後のところは『暗闇を見た~』ですし、『羽が動いてる』ですよ -- 名無しさん (2011-05-11 21:58:16)
名前:
コメント: