ラインノーツ

らいんのーつ【登録タグ: YonoP 初音ミク
作詞:YonoP
作曲:YonoP
編曲:やっP
唄:初音ミク

曲紹介

カワラナイ、ワカラナイ、ワラエナイ
  • 生きることに達観してしまった女の子の独白、短編小説シリーズ第二弾です。(作者コメ転載)
  • この曲を最後に、ユニット「双仮想化」は解散。今後は個々の活動となる。
  • PVは ruburu氏 が手掛ける。

歌詞

私だけが悲しいわけじゃないよね?
逃げ道を探してしまう。
「誰の」「世界も」「変わらない」
それだけは忘れないで。

「覚えた」ら世界が広がった。
言えないのは、「知らない」から
喋りたかった あなたと同じ「知識」で

未来「いつまでも私のためだけにナミダを流してくれますか?」
過去「笑えるように、これから歩いてくれる?」

それでも 誰も 誰一人 あなたのことなど気にはしない。
愛しても 憎んでも 望んでも 「心は見えない」

私少し頭よくないから
たくさんの悲しいことを
覚えた ままで いなくて良い
ねぇ、少し、羨ましいでしょ?

わたしこんなことしか かんがえられないような
よわいゆがみにじんだ そんなひとりのにんげんで  

カワラ ナイ、ワカラ ナイ、ワラエ ナイ。そんなことばかりだ
あまりにも ぶきような わたしは 片手じゃ水さえも

救えなくて 私はいつ死ねるかな
逃げ道はもうそこにある
いつか世界は終わるから
それだけで笑えるから 笑えるから 泣いてないよ。

コメント

  • 切なくて綺麗な曲 -- 名無しさん (2011-04-06 13:21:39)
名前:
コメント: