フィラメント

ふぃらめんと【登録タグ: 巡音ルカ 雨傘P

作詞:雨傘P
作曲:雨傘P
編曲:雨傘P
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 虚構の中でしか輝けない、ってことはわかっているけれど。(ピアプロより)

歌詞

ピアプロより転載)

“夢の中の眠りは”
“予定調和崩れて”

めくるページ
まだ閉じないで

つかの間の逢瀬
終わらせないで

“雨の降る夜は柔らかい灯で
 うつろな闇を照らして”

“あふれる意味の中
 ひとりきりになっても
 寂しくないように”

“無為に長い時間に”
“物語は停まって”

これが流行の
恋物語なら

ふたりどこかへ
旅立つのに

“静かに手を取って
 しっかり抱きしめて
 優しく瞳みつめて”

“真夜中の寒さに震える指先を
 そっと暖めて”

意識で私をつかまえていて
虚空に拡散しないように

“透明な身体は
 煤けた暗がりに
 はかなく揺れる幻燈”

“ただ読者のもとに
 せつない余韻を残していくだけ”

もしもできるのなら
貴方の想いで
虚構の檻を壊して

言葉で飽和した孤独な世界から
私を連れ出して欲しい――

コメント

名前:
コメント: