からっぽの空

からっぽのそら【登録タグ: 初音ミク 口南P

作詞:口南P
作曲:口南P
編曲:口南P
唄:初音ミクAppend

曲紹介

乗り越え難い大きな壁。それでも乗り越えなければならない。
  • 誰かを好きになるのは自分だけではない。(作者コメ転載)
  • 動画を モトキ氏 が、イラストを 紅音りく氏 が、背景を さいれん氏 が手掛ける。

歌詞

今でもたまに 壊れちゃいそうになる
だけど、きっと私は幸せだった

「好きな人ができたんだ」
誰かを想うように
私から逃げるように
キミは空を見上げた

どうしてなんてつぶやく
不意に出た哀しさが
溢れてとまらない
届かないコトバで
足掻き続けていた

キミとふたりで季節繋いだアルバム開いてみたよ
季節(おもいで)が映るたびに唇を噛んでたよ
朱く染まった頬を伝う涙でわかったよ
あの頃には もう戻れない

君の心に新しい花が咲く
だけどキミは
私を優しく包んでくれた
だけど苦しくて痛いの

もう大丈夫よなんてね
強がって見せたけど
笑ったフリして
後ろに組んだ手を強く握り締めていた

キミと 見上げた
空は きれいで
動けなかった私を
少しずつ未来(あした)へ
進めてくれたんだ

大きな背中キミの匂いも 今だけは私のもの
このまま時間よ止まれ、願ってたその時
遠くに見えた誰かの影 時間はもう、無い

涙は乾いたよ
もう大丈夫だよ
本当に大好きだから
だからね、だからね
本当に大好きだったよ

さよなら

ありがとう

コメント

  • めっちゃいい曲!! -- 佳。 (2012-07-17 19:55:52)
名前:
コメント: