キミノコエ > APG550

きみのこえ【登録タグ: APG550 GUMI
作詞:APG550
作曲:APG550
編曲:APG550
唄:GUMI

曲紹介

「最後の歌」
  • APG550(あぺじ)氏 の13作目。
  • 初のGUMIちゃんです!ドキドキ!爽やかな感じーの曲を歌ってもらったよ!(作者コメ転載)
  • 本作が APG550氏 初のGUMIオリジナル曲。

歌詞

君は消えちゃった 気づいてたけど
君への 言葉 探した

どうせ無理だよ 気づいてたけど
それでも 想い変わらない

いつまでも色褪せない君がここにいるんだ

いつまでも色褪せない記憶
僕を閉じ込め 歩み止めた

君がくれた声 今でも響いてるよ 優しい君の声
一人奏でた音は君に届いてるんだろか
今君はどこで歌うの?

僕は一人で 立ち尽くしてた
泣き出した空

こぼれた涙 かすれた声は
何も触れずに消えた

あの時君がくれた声 今でも響いてるよ 優しい君の声
二人奏でた音を君は覚えてるんだろうか この歌を

「君が僕が二人奏でれば」 なんてさ
想いを込めたんだ

二人奏でた音は君は覚えているだろうか

君への「最後の歌」

コメント

  • 隠れた名曲 -- さえちゃそ (2011-11-19 21:21:40)
  • キュンキュンする -- サンダーエックス (2015-08-31 15:29:36)
  • 今まで聞いた曲で一番好き 再生回数もうちょい伸びてもいいと思う -- にゃーにゃん (2015-08-31 15:31:31)
名前:
コメント: