スタートライン > どん

すたーとらいん【登録タグ: どん 初音ミク
作詞:どん
作曲:どん
編曲:どん
唄:初音ミク

曲紹介

───新しい世界に踏み出す第一歩。
  • どん氏 の9作目。
  • 3/28、めでたく二十歳を迎える事ができました。少し遅れてしまいましたが、ハタチの唄です。
  「新しい世界に飛び出していくぞ!」という気持ちを込めました。(作者コメ転載)
  • 本作はこれまでのスクリーモサウンド路線ではなく、爽やかなバンドサウンドという新境地に挑戦。
  • イラストを AO氏 が、動画を KaYa氏 が手掛ける。
  • 1st album 「Wishes to the Moon, Emotions of Yggdrasil」 収録曲。

歌詞

春の日差しが 柔らかい風が
僕らの中をすり抜けてく

前に向かって 明日を見据えて
僕らの立った 白いスタートライン

この先にどんな高い壁見えても
きっと飛び越えてくから

明日へと続く道に沿って歩いてゆく
優しくて 柔らかい 光浴びて
澄み渡る空の下 この両手を
広げたら そよ風に 背中押された

そよ風に乗って 靡(なび)いた思いは
ふわふわと舞って 僕の周りを廻る

先へ行く不安 見えてくる希望に
時が僕らを急(せ)かす

流れてく時のスピード 遥か彼方
置いてかれないように しがみ付いた
前に進んだ数だけ 道が増える
一歩ずつ 一歩ずつ 確かめてる

遥か遠いこの道の先には
何が待ってるのかな

明日へと続く道に沿って歩いてゆく
優しくて 柔らかい 光浴びて
澄み渡る空の下 この両手を
広げたら そよ風が 僕に笑う

コメント

  • 素敵な曲ですね。 -- みみ (2011-04-12 19:09:15)
名前:
コメント: