夜度、袖を濡らします。

よたび、そでをぬらします。【登録タグ: なんかP 鏡音リン

作詞:白井黒
作曲:白井黒
編曲:白井黒
唄:鏡音リン

曲紹介

  • シンプルなオケと、淡々と歌い上げるリンが印象的です。

歌詞

ピアプロより転載)

赤く散らした花弁を(赤く散らした)
一枚 拾い上げましょう(一枚拾った)
御旗揺れる夕暮れに(御旗揺らぐ)
あなたの影を探します(あなたは居ない)

御鏡 二つ 並べましょう
杯 二つ 満たしましょう
映る月影 二つに割って
あなたと私 二人だけ
赤い雫を零す木の下
飲めぬ酒で語らいましょう(飲めぬ酒で語らおうか)

密かに涙 零したら(密かに涙)
私の袖で拭いましょう(拭えど零れ)
青い青い毒の粉(青い青い)
この口には甘すぎる(甘い毒の粉)

御体 傷を 癒しましょう
刀も 槍も 磨ぎましょう
映る人影 二つに切って
あなたと私 二人だけ
赤い雫を零す空の下
暮れる事なき陽を待ちましょう(暮れる事なき陽を待たぬわ)

あなたの御心どこまでも
私と同じ 御鏡の中

御鏡 二つ 並べましょう
杯 二つ 満たしましょう
映る月影 二つに割って
あなたと私 二人だけ
赤い雫を零す木の下
飲めぬ酒で語らいましょう(飲めぬ酒で語らおうか)

御首 二つ 並べましょう

コメント

名前:
コメント: