運命のレール

うんめいのれーる【登録タグ: GUMI 謎のおっさんズP

曲紹介

先日、年甲斐も無く、新幹線に乗りテンションが上昇して酔いました……

歌詞

(動画より転載)

リュックに詰め込んだ 気持ちの欠片を揃えて
這い蹲っている、犬に この欠片を預ける

ハイオク入れてって言って エンジン止めて立ち止まって
少し離れた場所から僕らは 自販機に百円を突っ込んだ
五臓六腑に染み渡るジュースの 甘さはあの頃へと誘い
僕らはなつかしきあの満たされた情を 只今、体験中です。

震える陽炎と声 消える明日がどうなろうとも
見えぬ太陽と星 時代を揺るがす月
右も左も解らず ただ叫ぶ犬がいた
背後に栄える人影が 小さな斧で首を狩る

盗れた生首が 嬉しそうに僕を眺めてる
消えぬ罪悪感 「ありがとう」と僕らを宥める
野良犬

終わりはいつも単純で 始まりはいつも複雑で
因果応報に従えば この結果を招いたのは僕らだ
後悔しても取り戻せない 世界の環境と現実は
宇宙視点から望遠鏡で 覗いて見るとちっぽけだろうな

揺れる地球と声 消える明日がどうなろうとも
増える暗闇と水 時代を終わらす月
最後に笑って 頷く君の髪は
僕の心を照らす 終末のある日

コメント

  • すごいすき -- 名無しさん (2012-02-10 23:40:34)
  • この曲のリズムとメロディーが好きです♪ -- キラ (2012-03-09 12:38:40)
名前:
コメント: