アーパスの独り言


作詞:陽妹村咲子
作曲:ムジカデリク
編曲:ムジカデリク
唄:初音ミク
コーラス:鏡音リン・巡音ルカ

曲紹介

  • アーパス=インドの水の精霊。
    久しぶりに興味を持った人間との思い出を回想しながら、ひとり呟いている…。そんな歌です。(作者コメントより)
  • momentum」の選考に漏れた歌詞から書き起こした楽曲。
  • 初のミクAppend使用作品。使用しているのはSWEET と SOFT 。
  • 動画は しのぶたかや 氏が手掛けている。
  • KarenTレーベルよりダウンロード販売が行われている。アルバム『nostalgia』と同時リリース。アルバムには独唱版が収録されている。

KarenT配信


前作 今作 次作
スノー・マン nostalgia
アーパスの独り言
-

流通:配信
発売:2011年4月13日
価格:¥150
レーベル:KarenT
ジャケットイラスト:トリコチャン

iTunes Storeで購入

曲目

  1. アーパスの独り言 (feat. 初音ミク&鏡音リン&巡音ルカ)


歌詞

PIAPROより転載)

君のことを絶対忘れない
たとえもう君がいなくとも

初めて遇った日
君の頬は濡れてた
だからお願いしたの

空の恵みを
優しいヴェールを
ください
雫隠せる何かをこの人に
ください

雪になって
水にもどって
熱に導かれ天へ

それから
地上で虹を
見上げ纏うの

映りゆく町並みも風の匂いも
すべて包み込んでね

君のことはずっと覚えてる
それらは大事な宝物だから

最後に逢った日
澄んだ瞳が綺麗で
だからお願いしたの

悔いなくさよならできる良き日を
ください
迷わず還れるそんな別れを
この人に

霧にもなって
水にもどって
熱に誘われ天へ

今度は
風になって 日の光を届けるのよ
君の愛した人々を そっと見守りながらね

水は 永久にある
留まらず巡り続けるの
かつて君が生きてたこの世界を
君のその存在のすべてを
繰り返し思い出しながら


コメント

名前:
コメント: