白い指輪

しろいゆびわ【登録タグ: 乱数P 初音ミク

作詞:乱数P(乱数歌詞生成プログラム使用)
作曲:乱数P
編曲:乱数P
唄:初音ミク

歌詞

もっともっと 遊ぶから
呼んでるよいる かくれんぼ
僕はこのその 少しだけど
永久のもっとだけど

輝く白い
指輪 素敵な
欲しい もっと 君の
いる輝く
その 隠れて
気持ちを 蒼い
もっと 判ってる
居るの 帰ったんだね

溢れて 微笑んでる
輝く隠れて 空と
影 先には影 想いを
往く素敵な さよなら
いつか雲と この一人で
空と 長すぎる少し
一緒に作る 隠れて
胸の夕暮れに

雲と永久の 遊ぼうね
奥にさよなら さようなら
判ってる また この きっと
気持ちを白い だけど

永久の きっと
奥に 歩いて
かくれんぼ 光の
来ない 君が
一緒に この青い
少し もっと指輪
あなたへの夕暮れに
君と もういいよ

道の きっと その
微笑んでる 受け止めて
道の居るの 一人でこの
もっと この指輪 君と
僕は 長い素敵な
青い 行きなよ もう
遠いところへ 長すぎる
はずだから もうこの
もっと行きなよ さようなら

(日本語でおk)

コメント

名前:
コメント: