Distorted bruise

【登録タグ: D 五差路P 初音ミク 蝶夜

作詞:五差路P
作曲:五差路P
編曲:五差路P
唄:初音ミク

曲紹介

ぼくの本音。みんなの本音。
  • 五差路P の6作目。
  • 憎しみに蝕まれた少女のお話。(作者コメ転載)
  • イラストを WeatherH氏 が、動画を 蝶夜氏 が手掛ける。

歌詞

衆目にさらされる幻想
罪悪に怯える口で 妄想唱える

閑散たるこの現実に 一握りの甘い果実を
惨憺たる傷口を 抉りだしてはただ笑う

心の在り処を 塗り潰す痛みに
歩きだせないまま ただ悲しみを貪って

閉じこもり 埋もれる君に苛立ち
身勝手なただれた口で 林檎を齧る

恨みつらみを無暗に重ね
矛先のベクトルがブレる
プライドを詰められて今日も
変われないまま

痛みを分かれと君は言う
相手の意を汲んで生きろと
建前ばかりほざく口で
自分が正義だとのたまう

他人の気持ちを分かったつもり
僕の痛みも分かったつもり
クズの背後(うしろ)で笑うお前を
信じる奴はもういない

誰かのために生きているの
何のために生きているの
見えない明日 歪んだ欲
差し伸べたその手よ「消えろ」

苦しみ足掻いて 衝動かすかに
まだ息をしていた 悲しみを貪って

「誰かのせいで」と 「何かのせいで」と
落ちこぼれの林檎 独り拾い集めて

コメント

  • 早くCD出して欲しいなー(>_<) -- 名無しさん (2013-01-01 10:04:11)
名前:
コメント: