みどりの風

みどりのかぜ【登録タグ: yuk お菓子P 初音ミク
作詞:たると(お菓子P)
作曲:yuk
編曲:yuk
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

ピアプロより転載)

君と触れ合うと 鼓動を感じる
生きている事実を
いつだってここにいるよ
忘れないよ 挫けないよ


ちょっとしたケンカとか この胸のモヤモヤも
寄り添うだけで吹き飛ぶ 私 幸せ
優しく包み込んで 時には厳しくって
この地球に生きている 意味を考えたの

いちにのさんで ジャンプした時に
手が離れぬよう ギュッと握っていてね

みどりの風が吹く この場所はいつでも
二人の背中を押す 大きな命
例えばすれ違い 涙を流したら
雨宿りをすればいい 太陽が照らすまで


ちょっと拗ねた顔とか 照れてそっぽ向く顔
全部独り占めできる 私 幸せ
明日を変えたいなら 人任せじゃダメだわ
この両手を使えてる 意味を考えたの

いつでも君は 先を急ぐから
息が切れぬよう 後ろも振り返ってね

みどりの風が吹く この場所に座って
二人で見下ろしたら 感じる命
不安に襲われて 空が曇ったなら
街の星を見ればいい 太陽が照らすまで


この大地が揺らいでも 君が支えてくれると
ずっと信じているから 生き続けなきゃね


みどりの風が吹く この場所はいつでも
二人の背中を押す 大きな命
例えばすれ違い 涙を流したら
雨宿りをすればいい 太陽が照らすまで

いつだってここにいるよ
忘れないよ 挫けないよ
きっと大丈夫 君が守ってくれる
みどりの風が吹いたなら


コメント

名前:
コメント: