漂流リリシスト

さまよいりりしすと【登録タグ: KomuroFleeP VY1 mak.kanz@wa

作詞:mak.kanz@wa
作曲:KomuroFleeP
編曲:KomuroFleeP
唄:VY1

歌詞

ピアプロより転載)

 ありのままのコトバ 誰のためでもなく
 紡いでいられたら それだけでいいのに

あんな人 こんな人 明るい未来を
叫ぶけれど すべては遠い世界の話で
あれこれと打ち込んだ 名前なき詞(うた)は
値札つけるほど 上等なものじゃないから

1回2回 食事に行けば
なくなるような 小銭のために
たやすく我が身 売り渡すような
オトナになんてなれない

 面倒なものたちが この背中を押すよ
 そんな場所(ところ) 別に行きたくもないのに

あんな人 こんな人 にこやかな顔で
机の上 オイシイ話 並べ立てるけど
あちこちにサインして ハンコを押したら
コトバはこの手をこぼれ落ち 消えてしまった

見返りさえもない世の中は
不健全だと 人は言うけど
正しいことのために何かを
手放すなんて できない

 面倒なものたちが この口を塞ぐよ
 時流(ながれ)に棹させば 置いていかれるだけ
 Ah 胸の中に 眠っているコトバ
 かたちにできるなら それだけでいいのに


喝采の中 積もるコインが
たとえ綺麗なものだとしても
棄てた自由の代償ならば
そんなものなど いらない

 面倒なものたちが このこころ縛るよ
 実入りなき叫びを 誰が悪と呼ぶの?
 Ah 飾りのないコトバ 旋律(おと)にのせて
 歌っていられたら それだけでいいのに

コメント

  • 私も自由に歌いたいよ -- 朱音 (2016-02-09 16:42:33)
名前:
コメント: