ユラメイテ

ゆ【登録タグ: わーっしょいP 初音ミク

作詞:わーっしょいP
作曲:わーっしょいP
編曲:わーっしょいP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 4月と言えば桜に新生活。そしてワッショイ。そんな歌です。(作者コメ参照)
  • 今回は春っぽさをイメージして作ってみました。(作者ブログより転載)

歌詞

(動画より転載)

ねえ、たとえばキミのメロディ どんな音で奏でてみる?
ソーダ水の色で描いたキャンパスは、そう無限
信号待ちでヨーイドン!スピード上げた鼓動たち
不思議なくらい加速するメロディのようにね
隅っこに咲く花の芽が 息吹を上げる夜明け前
不安と期待、夢に乗せて走り出した Day by day

そして...ユラメイテ いま裸になっていく
きっと春の光のように澄んだ眼差し
もっとユラメキたくて また風に吹かれる
次の季節になっても キミは輝いている

最終ソングが鳴ったようです。
うちよせる甘美ダンス

そう、たとえばボクのメロディ ソーダ水の弾ける音
ぶつかり合う 泡と恋をロケットにのせた
助走をつけてヨーイドン!手遅れになるその前に
宇宙の果てで咲いている桜を目指した
希望を胸にプロローグ 駆け抜けた先のエピローグ
誰もが違う物語の中で生きてる Life Life Life

だから...ユラメイテ いまトビラを開ける
きっと何か始まりそうな胸のトキメキ
もっと ユラメキたくて いま裸になっていく
いつも春の光のように キミは輝く

最終ソングが鳴り止まず
終わらない甘美ダンス

コメント

名前:
コメント: