忘歌

ぼうか【登録タグ: ふみP 初音ミク

作詞:ふみP
作曲:ふみP
編曲:ふみP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ロック調の失恋ソング。不安を駆り立てるようなサウンドに、知らずの内に囚われる。
  • 歌詞の一部に、尾崎放哉の句「咳をしても ひとり」が引用されている。

歌詞

(動画より書き起こし)

午後の気温はどうやら暑いらしい
窓を開けると空は真っ青だ

僕の分だけ重なってくゴミを
片付けながら 「今日もまた暇だ」

君が居ない理由を探しても どうにもなりゃしない
そんなことは分かっているつもりでも

咳をしても 独り崩れる
気だるく流れている 日々をただ過ごす

辛い時や悲しい時はいつでも 君が側にいてくれた
繋いだ手のぬくもりは今でも まだ覚えてる


早起きをしても何も得はない
寂れた時間が虚しさを誘う

気が付けば君は消えてた 置き手紙一つ
こんなはずじゃなかったつもりなのに

振り返っても 居るはずない
気だるく流れている 日々をただ過ごす

辛い時や悲しい時はいつでも 君が側にいてくれた
繋いだ手のぬくもりは今でも まだ覚えてる

忘れたくても忘れられないよ

関連動画


コメント

  • 読み方が分かりませんでした。「ぼうか」でしょうか、「わすれうた」でしょうか… -- 名無しさん (2008-07-08 22:25:28)
  • 不安定な曲調なんだけど、不思議とリズムを取ってしまいます。中毒です。 -- 名無しさん (2008-07-10 22:28:55)
  • 「ぼうか」で良いと思います。編集ありがとうございます。 -- ふみ (2008-07-12 01:58:00)
  • わ、ご本人w こちらこそ素敵な曲をありがとうございました。今後も楽しみにしていますw -- 名無しさん (2008-07-17 02:55:23)
  • なんかすごく好き -- 名無しさん (2010-01-04 16:15:54)
  • もしかしたらこの曲が一番気にいってるかも…。 -- 名無しさん (2010-10-03 18:04:39)
  • けされちゃって悲しい... -- 名無しさん (2014-11-22 12:35:40)
名前:
コメント: