うたものがたり


作詞:狐炉
作詞(カナリアソロ部分):廃音
作曲:pika
編曲:pika
唄:初音ミク・鏡音リン・鏡音レン
調教:しゃま

曲紹介

『それはとある大陸の中の一つ国の物語―』
唄う事を禁じられた国、気高く冷酷な女帝、慈愛にあふれる緑の姫君、禁忌を犯す金糸雀。
それぞれの音色が混ざり合う時、ひとつの旋律を紡ぐ。
  • ピアプロに端を発した壮大な物語音楽コラボ。この後、物語は第2話(最終回)へと続くこととなる。

歌詞


西の城で出会った 金糸雀と姫君
美しき翼に 姫君はみとれ

「二人の歌を 一度聞いてみたいな」
金糸雀は 罪と知らず奏でる

ティアレ ティアレラ オールジュ
舞い上がれ緑よ 風よ
ソワール ソワレア
ティアレイア ノージュ ミュゼリア

ディレイ ラージェ 晴れた空
光の中翼広げ
ヴォワーテュル トリュアール
舞う小鳥は
その歌を響かせて

一羽の金糸雀の 羽無残にもがれ
響く 金糸雀の悲鳴と姫君の悲痛な叫び声の
不協和音

東の国の騎士 西を訪れた
王の命令より 王城へ向かう

西の城では 罪を嘆く姫君
籠の中 弱る金糸雀見つめ

金糸雀に歌を求めた過去を悔やむばかり 
決して戻らぬ時悔やみ 泣くことしか出来ない日々に
よぎる記憶

古の 伝承願う者の
望み叶える 魔法操りし者

一縷の望みを胸に抱き 旅立つ姫君
金糸雀の翼の再生と 女帝の幸せを願い向かう

コメント

  • 初!!凄すぎて…早く続きが見たいです!! -- くろゆり (2011-05-15 16:57:46)
名前:
コメント: