Dear from…

【登録タグ: D ホワイト 初音ミク

作詞:ホワイト
作曲:ホワイト
編曲:ホワイト
唄:初音ミク

歌詞

突然の悪い知らせに
運命の残酷さを知る
僕らの知らない世界で
安らかでありますように

知り得ぬものが未来なら
褪せないものは過去だろう
豊かな日々があった事
ずっと忘れないでいるから

思い出はいつも優しい
逃げ込んだ記憶の中で
あなたは笑っているのに
何故 僕は泣いているのだろう?

あなたが愛した場所に
春の風 吹きました
やがて ここに帰る日
たくさんの春花を見る

生きている事の奇跡
生き抜く事の辛さも
もう一度 刻み込んで
大地を今踏みしめる

全てに意味があるのなら
わかる日が来ると言うのか?
神様にもし逢えたなら
その目をちゃんと見れるかな?

時計は壊れたとしても
時間は依然と流れる
その声はずっと聞こえた
その声が助けてくれた

悲しみはいつも決まって
無力の人に訪れる
その度に手と手 取り合って
僕らは乗り越えてゆくよ

あなたを愛した場所に
春の風 吹きました
距離を越え 言葉を越え
たくさんの祈り届く

生きている事の奇跡
生き抜く事の辛さも
もう一度 刻み込んで
大地を今踏みしめる

寒い夜は身を寄せ合い
誰とでも励まし合った
一つになった心には
あなたの姿も宿すよ

あなたが愛した場所に
春の風 吹き抜ける
あなたが愛してくれた
あなたが笑ってくれた

あなたが ここにいてくれた
それだけで嬉しかった
数知れぬ 感謝は忘れない
そして共に生きてくんだ

コメント

名前:
コメント: