薔薇の花束

ばらのはなたば【登録タグ: kossy 初音ミク
作詞:kossy
作曲:kossy
編曲:kossy
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

(ピアプロより転載)

月灯りで貴方を待つ 絶望が満ちてゆく 闇夜
何かに怯え 逃げ出すように 貴方を探し暗闇を 彷徨い

貴方に捧げる この薔薇の花束 私の思いで包んで
剥がれ落ちた 一枚の花弁は 高く空へと舞う

貴方に恋をして 離れなかった 片時も
二人の壁は高く 闇に引き裂かれそうで

戦いの日も 安らぎの日も 貴方を思う
傷だらけの 心も体も 全部見せて

貴方に捧げる この身、心すべて 貴方の優しさで包んで
熱く溶けた 一枚の花弁は 高く空へと舞う

貴方から貰った この黒い宝石は
貴方に添い遂げる 愛の証明でもある

月の光 まぶしく照らす 暗闇の中を
愛を焦がして このまま二人 遠くの国へ

貴方が着せてくれた 白いドレスで 貴方の隣を歩いて
めくりあげた シルクのベールは 風で空へと舞う

流した 涙の数が やがて 二人の愛の 道筋になり

貴方が愛した この身、心すべて 命さえ惜しくないと
微かに燈る 二人の愛の揺らめきが 高く空へと舞う

貴方に捧げる この薔薇の花束 私の思いで包んで
剥がれ落ちた 一枚の花弁は  高く空へと舞う

コメント

名前:
コメント: