message > アトム

【登録タグ: M アトム 初音ミク

作詞:アトム
作曲:アトム
編曲:アトム
唄:初音ミク

曲紹介

  • アトム氏の3作目。

歌詞

ピアプロより転載)

「何も見えません」
「何も聴こえません」


愚図って盲聾者
偽って独りきり


「何処も行けません」
「何処も触れません」


五体不満足者
装ってズル休み


何度、自己嫌悪
何時の加害妄想


繰り返したって
明日に忘れて
使い捨ての今日です


記憶に騙されて
記憶に救われていく
過度な饒舌は
立ち回り上手で


空回り 臍曲り
嘆く 独り善がりの怠惰
「愛し 愛されんだ」って
今日も唯生きるだけ




退屈凌ぎ
ちちくり まさぐり
思いの他
君を楽しんで暮らしてる


毎夜、自慰衝動
内々の卑猥妄想


ッで、
抜き過ぎ?
挿し過ぎ?
忍び過ぎて
愛に愛想尽かれてる


希望なんて抱かれて
期待なんか背負わされて
野暮だ!エゴだ!言って
色々逃げるから


高望み 逆恨み
挙げ句 独りぼっちの僕だ
「後悔なんてない」なら
視界が霞むのは何故?




言葉狩りだけ
送信不可で
受信待機の
只の小人
遮二無二生きて
この身を削れば
また君の横
尋ねても良いのかな?




この目、この手、この足
この耳で日々を償う
埃まみれてた後悔も磨いたら


君の為に生きて
君の為に死んでみるのも
案外悪くないと
今は そう想えるのにさ...



どうか どうか
許さないでよ
こんな こんな
現実(リアル)な感傷


でもさ でもさ
そんな僕でも
変われんだと
気付かせた程


今じゃ 今じゃ
痘痕も笑窪
嫌いが好きに変わる頃
いつか君に届けるから
この最愛の詩

コメント

名前:
コメント: