紅葉炎舞

こうようえんぶ【登録タグ: MEIKO 奈都魅P

作詞:奈都魅P
作曲:奈都魅P
編曲:奈都魅P
唄:MEIKO

曲紹介

  • MEIKO無双第五弾。

歌詞

ピアプロより転載)

穏やかな深緑の 広がる峠路
秋を待たずに 紅く艶付く
其れは炎か 叫ぶ魂か
其処に見えるのは 紅い影

戦が生み出す 鮮やかな紅葉
誰を探して 刃を振るう
其れは嘆きか 恨み辛みか 
唯々彷徨う 紅い影


永久に続く この路のり
宛も無いままに 走り逝く
貴方を見据える 妬け付く想い
金剛不壊の 鬼となりて


烈しく妖しく儚く淋しく
綺麗な彩に 染められて
散り逝く姿は 得も言えぬ美しさ
哀しく切なく尊く熱く
椛の様に輝いて 
煌く魂よ 鮮やかに散れ


炎広がる 我が路を逝く
静かに堕ち続ける 紅い雨
其れは火の子か 魂の涕か
無心に浴び続ける 紅い影


永久に続く この路のり
春夏秋冬 紅葉景色
貴方を見据える 妬け付く想い
百戦錬磨の 鬼となりて

烈しく妖しく儚く淋しく
眩い彩に 輝やいて
その身を斬り裂く 無情非情の刃
哀しく切なく尊く熱く
椛の様に艶付いて
燃え盛る魂よ 鮮やかに散れ

烈しく妖しく儚く淋しく
綺麗な彩に 染められて
散り逝く姿は 滅びの美学
哀しく切なく尊く熱く
椛の様に輝いて 
煌く魂よ 鮮やかに散れ

コメント

  • 姉さんかっこいい!! -- 名無しさん (2010-02-23 22:12:02)
名前:
コメント: