sadness

【登録タグ: S 初音ミク

作詞:
作曲:
編曲:
唄:初音ミク

曲紹介

  • 吟氏の2作目。

歌詞

ピアプロより転載)

「もう一度君の声が聞こえるなら」
「昔のように笑う顔が見られたなら」
「戻せるなら」わがままな願いでは
繰り返して失うこと忘れ去ってた

誰も彼も苦しむから
勝手な幻想の涙さえも
証になるんだ

sadness 今でもずっと想っているから
出逢う時の果て、僕らは待っているよ

むせぶ声を重ねて涙溢れ
いつの間にか記憶は薄れてゆくけど
君のことを馴れ合いに葬り捨てゆく位ならば
一人を選ぶ、けれど

強さ弱さのどちらを
信じて歩み続けられるだろう
不器用な僕は

sadness 傷だらけの幼い覚悟で
ぎこちない僕は、それでも往くつもり

2年目の時がもう過ぎ去る
動けずに凍りついた世界
春の訪れがこんなに寒い
壊れた時計持って

sadness 君の記憶握り締めてるよ
不器用な僕も乗り越えられるように

コメント

名前:
コメント: