Aspect

【登録タグ: A 初音ミク

作詞:
作曲:
編曲:
唄:初音ミク

曲紹介

  • 吟氏の処女作。

歌詞

ピアプロより転載)

交差する道の向こう
背の高い君の姿
間抜け顔も愛しくて
知らないフリするのは
気付いた君の表情
見られる大事な一瞬だから

アスペクトな君はいつも
優柔不断で頼りないね
それでも手を振られたなら
応えたくなる、最高の笑顔で

さりげなく距離を詰め
君の顔を見上げるよ
のぞき込む君と目が合った
他愛の無い会話も
それが君の声だから
退屈じゃない時間に変わる

アスペクトな僕はいつも
君のそのしぐさ、言葉だけで
夢のどこかを彷徨って
戻れなくなる、それくらい好きだよ

アスペクトな君はいつも
僕には心が読めないまま
繋がらない二人の手が
もどかし過ぎて切ないね

アスペクトな僕はいつも
素直になれない、弱い僕で
それでも君が笑うから
幸せだよと伝えたい
好きだよ

コメント

名前:
コメント: