ぜろ【登録タグ: なおぽ 神威がくぽ

作詞:なおぽ
作曲:なおぽ
編曲:なおぽ
唄:神威がくぽ

歌詞

ピアプロより転載)

その指先まで愛させて
その濡れた口で熱く溶けたい

もっと中まで入りたい 
そっと奥まで連れ去ってほしいだけ

愛に溺れ身を絡ませて無数の棘を刺し
零へ誘うこの快楽に溺れ
夜は続く激しく踊る 燃え上がる魂
指でなぞり爪を掻き立て傷を残す

体の破片は飛び散って
目覚めた私は横たわり

赤く染まったこの手足
白く染まったこの雫
助けてよ

愛に抱かれ弄んでは何度も突き刺した
零へ誘うこの快楽に悶え
月は目覚め激しく吼える燃え盛る魂
指で触れた素肌をそっとなぞる
終わりのない突き刺す声に胸を振り乱した
零へ誘うこの快楽はどこへゆくの

コメント

  • この曲大好きだ!! -- 名無しさん (2011-10-31 12:48:30)
  • がくぽぉぉぉ!! -- 名無しさん (2013-04-06 12:43:01)
名前:
コメント: