サイクルガアデン。

さいくるがあでん。【登録タグ: やひろ 巡音ルカ

作詞:やひろ
作曲:やひろ
編曲:やひろ
唄:巡音ルカ

曲紹介

『廻る庭と羅針盤。』
  • 時田氏 とのコラボシリーズ・エレクトキタニカの第4弾。

歌詞

のんびりとして折れそうな君。
目の手術をすることもできずに。
平凡社会に降り立った僕は、
廻る庭をずっと眺めて。

羅針盤とは廻り続ける。
速い鼓動がまた止まらなくなり、
そのことについて彼女は語った。
「低温やけどのおそれがあります。」

得体の知れぬ不潔感には、
些か辟易しつつありますが。
顔を寄せる君への言葉も、
おそらくぴかぴかと嘘を吐き出し。

話しはじめると君はもう、
ただ冴えない目を光らせ。
半狂乱だったことも覚えてない振りをして。

純粋無垢の、静謐で。
廻る庭の子守唄。

コメント

名前:
コメント: