盲目少女

もうもくしょうじょ【登録タグ: L-tone luna note 鏡音レン

作詞:note(L-tone)
作曲:luna(L-tone)
編曲:note(L-tone)
唄:鏡音レンAppend

曲紹介

  • L-tobe22作目。

歌詞

アーティストは現実を 壮大な愛だと歌いだし
宗教とも瓜二つ 狂想に飲み込まれその先

見上げては 突っ立ってんだ 漠然と

彼が歌にして撒き散らしては
愛した少女が「信者」てさ
見えなくなっていた現実は今
三半規管を壊した

アーティストは現実を 残酷な世界と嘆いては
宗教とも瓜二つ 流行に飲み込まれその先

見下げては 飛び込んでった 笑えない

彼が歌にして撒き散らしては
何様気取りの一般人が
高嶺の花だと握り締めてた
欲望まみれの雑音を

彼が歌にして撒き散らしては
信じた少女が死んじゃってさ
被害者面した社会の中で
少女が信じた音楽を

コメント

  • サビの上がり方が凄い好き 微笑 -- 名無しさん (2011-12-19 03:13:15)
  • この曲凄い好き!! -- (笑) (2011-12-20 20:55:23)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2012-08-17 16:30:36)
  • マジでよい曲 -- 名無しさん (2013-03-22 10:08:36)
名前:
コメント: