静かに眠らせて

しずかにねむらせて【登録タグ: MEIKO 涼介P

作詞:涼介P
作曲:涼介P
編曲:涼介P
唄:MEIKO

曲紹介

おふとんたん。

歌詞

ピアプロより転載)

悲しいことがあったの とてもつらい記憶
あなたはきっと笑って受け流すのでしょう

この世に楽園があるなら きっと柔らかで
慈愛に満ちた場所でしょう 静かに目を閉じる

眠っていたかった ずっと眠っていたかった
すべて忘れたかった
無慈悲なその腕は 私を引き剥がす
声を失った時計
ねぇ神様お願い 静かに眠らせて

過去ばかり思い出すのは 未練なのでしょうか
思い出ばかり浮かんで 温もりが消えて

現実はいつも無邪気に 私を貫いて
帰れるのなら戻りたい 懐かしいあの場所へ

眠っていたかった 起こさないでほしかった
諦めてたのに
時計の針は巻き戻せないのに
こんな姿のまま
見捨てられても構わない
私を置いていって

冷たい風に晒されて 泣きながら歩いていく
残酷な運命に弄ばれ 寒空の下で

眠っていたかった ずっと守られていたかった
だけどもう叶わない
しばしの別れ 必ず帰ってくるから
強くなるから
だから最後のお願い
あと5分だけ

コメント

  • 興味を持った! 動画探します!! -- ねんこちゃん (2014-03-17 20:21:44)
名前:
コメント: