モノスカイ

ものすかい【登録タグ: なぎP ぼーかりおどP 初音ミク 挫折P

作詞:なぎP
作曲:ぼーかりおどP
編曲:挫折P
唄:初音ミク

曲紹介

形がないからこそキレイなものってあるけど、
形にしなきゃ何もアレしないよねって感じのアレです。
  • つまりボーマス16の合同CD用に書いた、三人のコラボ曲です。(作者コメ転載)
  • THE VOC@LOid M@STER 16にて『ヽ(゜∀゜)ノ ヽ(;´Д`)ノ (∩´∀`)∩』というサークル名でこの曲を収録したCDを頒布。
  • イラスト・調声は なぎP。ギターは ぼーかりおどP。アレンジ・マスタリングを 挫折P担当。

歌詞

雲ひとつない空に溶けてくような
キレイな言葉のグラデーション
行き先を失って消えていくのが
ずっと不思議だった

今日という日が始まるたび
散らばる昨日のカケラ
気に留めず走ったら
足元から傷だらけ

片付けきれない荷物を背負い込んで
あきらめないとか逃げないとか
その言い方も

雲ひとつない空に溶けてくような
キレイな言葉のグラデーション
誰に届けたいかもわからないまま
溶けて消えていった

世界の何億分の一
それ以下かもしれない
ちっぽけな僕だって
君の世界くらい変えてやる

触れられる距離はいつか壊しそうで
キズ一つもない完成形をただ眺めた

曇りのない笑顔と消えない声と
キレイな記憶だけ集めて
欲しかったのはいつかのモノクロの夢?
まだ目も開かずに

手探りで歩いて声のする方へ
荷物はそのまま置いてきた
両手がふさがってたら意味がないんだ
約束を果たすよ

曇り顔も泣き顔の雨も
月さえ見えない暗闇も
確かに君の声に違いないから
溶けて消える前に

僕の空が染まってく

コメント

名前:
コメント: