ジュリエットの悲喜劇

じゅりえっとのひきげき【登録タグ: 初音ミク

作詞:
作曲:
編曲:りり
唄:初音ミク

曲紹介

  • どんな悲劇の後も、幸せをむすぶリングを
  はめれたその時ハッピーエンドになるのかもですね(作者コメ転載)
  • 「第2回 Project DIVA Arcade 楽曲募集キャンペーン」応募曲

歌詞

剣を手に、ドレスを翻すわ
リボンをほどき、ちりぢりにとんでゆく
あなたがいつも褒めた金の髪
はめることのできないリングを潜ませ

日が落ちた夜、星がかすかに光る夜空
隠れ小屋を背に、戦地(城)へ向かう
きれいな髪も肌も華も
なにもいらない
ただ欲しいのはあなただけよ

ガラスのような蒼い瞳に
映るのは今は亡き彼
一瞬で消え去った幸せに満ちた一時を
胸に仕舞いアルバムに鍵をかける
忘れないように

あなたの愛馬はわたしを嫌うが 今宵だけ
その背に乗ること許し、走る
輝く毛並みが朱にそまることも
許して
そう これは復讐よ
罰をあげる

愛する人を殺した一家への罰なのよ
愛という喜びを壊し取り上げた罪は重い
わたるかしら、金と名誉におぼれたあなたたちに、何が
家ごと壊してくれましょう

煌めく白い光と朱
幸せそうな寝息立てて
犯した罪を認めること 無いのでしょうね
悲しい事

血の湖 独りたたずむ
戦は終わった

再び城を背にする 今度は赤々と燃え
崩れ落ちる城を背に

愛する彼が眠る丘で
「今わたしも、そちらへ行くわ」
隠し持っていた小瓶を口に
その場に倒れ、幸せそうで

コメント

  • 再生数は少ない曲ですが、このまま埋もれてしまうには惜しいと思いページ作成しました。Wiki初編集なので、もしおかしい部分などありましたら修正お願いします。 -- 作成者 (2011-06-07 21:06:05)
  • 作成者GJ!この曲なんでこんなに埋もれてるんだろ… -- 名無しさん (2011-06-07 23:21:46)
  • もっと評価されないかなぁ…僕は好きですよ!! -- Franc (2011-06-08 01:18:14)
名前:
コメント: