野獣のジレンマ

やじゅうのじれんま【登録タグ: GUMI アカツキシンヤ

作詞:アカツキシンヤ
作曲:アカツキシンヤ
編曲:アカツキシンヤ
唄:GUMI

曲紹介

第2作目は葛藤する肉食系の歌です。
ラテン音楽のノリを意識しました。(ピアプロより)
獣には足があるけど、人間のような手は無い。という着想から、歌詞には”手”に関する単語や慣用句を多用して、ロゴマークにも手のシルエットを取り入れました。(作者ブログ
より)

歌詞

ピアプロより転載)

薔薇色に彩られた心で 僕の中のあいつが目を覚ます
あなたを手に掛けてしまう前に 
僕でいられる内に逃げ去ってくれないか

傷ついた体を悟られないように
唸り声をあげて威嚇し続けていた
何故かあなただけはこちらに歩みだし
戸惑う僕に手を差し伸べた

触れてはいけないと (俺の獲物になると)
判っていたはずが 愚かにも手を取ってしまった

初めて感じる手の温もりに 溶け出した雫が頬を伝う
あいつが僕を食い破る前に
手の届かない場所へ逃げ去ってくれないか

僕の胸に触れたあなたの掌が
開いた傷口を温かく包んだ
いくら威嚇しても近づいてきたのは 
怪我の手当をするためだった

手を出さないでくれ (なんて目出たい奴だ)
この傷が癒えれば その手に噛み付いてしまうのに

牙を忘れかけたこの心に 野獣の本能が爪を立てる
あなたを引き裂いてしまう前に
傷口を塞ぐ手を離してくれないか

ずっとそばにいたい 強く抱きしめたい
この体では叶わない
いつかあなたの身に食らい付いてしまう
僕はどうすれば……

幾度となく満ちた月明かりが 傍らで眠るあなたを照らす
傷はもう塞がったはずなのに 今夜は無性に体が疼く

薔薇色に彩られた心で 僕とあいつが強く是めぎ合う
あなたを手に掛けてしまう前に
今度こそ自らを決められるだろうか

コメント

  • タイトルと歌が合ってるしそれをGUMIが歌うところがまたいいな -- ルドルフ (2012-08-18 13:18:52)
  • リズミカルで、すっごくイイ!一回聞いて即ハマった -- ローズ (2012-08-22 13:35:16)
  • ラテン系なノリとGUMIちゃんがあう!! -- 蓮華☆ (2012-11-23 12:04:02)
  • なんか・・・フリッピーの曲にあいそう・・・ -- みお (2013-01-07 13:05:04)
名前:
コメント: