News of the World


作詞:時田
作曲:スP
編曲:スPひつじP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ユニット「音楽性の違いにより解散しました。」3作目。
  • 今回からは娘細胞Pも正式なメンバーとなっている。

歌詞

ガーベラが大気に産卵している 電離層に芽吹く橙の産声
重さを落とせない影に 頭を垂れしたたる日射し
小骨の多い日傘の下で 折りたたまれた形のまま 動く

見も知らぬ幼い妹達が 目の粗い木綿生地に包装され
凶悪な遊具共に囚われている

彼女らの頬はナミアゲハの 終齢幼虫の背のように
何一つ持ち合わせてはいないというのに

歩道橋に根を張る祝日 (にわか)雨を模した配偶体に打たれ
粘膜の部屋に(ひし)めく 128分休符
私は殻座 私は殻座

午後5時22分の抱擁 歯を鳴らし凍える街灯
青ざめたアスファルト 患部広げる舗装工事
施された 学区をのたくるスカート

低い雲が伸ばす 厚い舌に舐めまわされた
遠浅の夕暮れ (あずか)り知らぬ唾液に
恍惚としてただよう 無数の蝙蝠傘

この街の器から 落下していく一日
沈む舟は (おう)やら(とつ)やら一切合財乗せたまま

花開いてしまった夜の 無感動な指先は
私の髪であやとりをする

偶数に滲みだす影を 手酷く踏みとどめてくれる 靴音

どこにでもいるあなたの ありふれた言葉の底で
圧壊するバチスカーフ・トリエステ そして

気心の知れた食器達は 歓喜の 声をあげ割れ飛び散らばっていく

鍋底に横たわる(つがい) 密室の形をした卵
私は殻座 いま夕飯の支度を終えた 31000gの些末な縦糸

コメント

  • 素晴らしいとしか言いようがない -- 名無しさん (2011-06-09 15:29:22)
  • こんなにえげつなくて苦しくなるのに、見ずには聴かずにはいられない。恐ろしい作品だな・・・ -- 名無しさん (2011-06-09 17:00:06)
  • 曲といい、漫画といい、すばらしいとしか言いようがない -- 名無しさん (2011-06-22 17:12:19)
  • 素晴らしい。心に来る。なんだか重たくて息苦しくなるけどでもいやじゃない。なんだこれは -- 名無しさん (2011-06-22 18:27:04)
  • 凄い作品を久々に見たな… どこか切なくて重たいいい話、なんて変だけどそれしか例えることができないな・・・ GJ -- 名無しさん (2011-07-01 14:53:43)
  • 調教がピノキオPに滅茶苦茶似てるように聴こえるのは私だけ? -- しえる (2011-08-30 15:15:39)
  • ごめん、生生過ぎて言葉にできない。現実ほど恐ろしいものはないんだね -- 名無しさん (2011-10-05 22:40:49)
  • 殿堂入りして嬉しい。改めて聴いて、見て、心を揺さぶられるものがありました。 -- 名無しさん (2013-11-02 01:01:22)
名前:
コメント: