音魂ノ調ベ

おとだまのしらべ【登録タグ: MineK 神威がくぽ
作詞:MineK
作曲:MineK
編曲:MineK
唄:神威がくぽ

曲紹介

  • 三味線をフィーチャーした和風ハウス曲。
  • イラストと動画を Lushia氏 が手掛けている。

歌詞

夜露のしずく まだ眠っている草木の
魂の音にじっと耳を澄ませて

古(いにしえ)の糸 幾千の戦の跡
記憶の隅に感じている

この世に一つたりとも 失われてよい命など
無いのだと悟るまで彷徨い続けよう

例えこの体が朽ち果てたとしても
我のこの魂は明日を探す

遠き日に交わした あの誓いを胸に
永遠(とわ)に流れていくのだろう
音魂ノ調ベの如く


夕立の匂い ゆっくり土に染み込む
雨の音にじっと耳を澄ませて

古の傷 心に深く刻まれ
今もまだ痛み感じている

何より大切なものと 解っていたはずなのに
守ることさえできなかった 君の未来を

例えこの体が朽ち果てたとしても
我のこの魂は明日を探す

遠き日に交わした あの誓いを胸に
永遠(とわ)に流れていくのだろう
音魂ノ調ベの如く


この平和な時代が もっと早く来ていれば
多くの辛い記憶も 消えていたのだろう

例えこの体が朽ち果てたとしても
我のこの魂は明日を探す

遠き日に交わした あの誓いを胸に
永遠(とわ)に流れていくのだろう
音魂ノ調ベの如く


コメント

名前:
コメント: