クドリャフカ > ←P

くどりゃふか【登録タグ: ←P ひよこまんじゅうP 初音ミク

作詞:←P
作曲:←P
編曲:←P
唄:初音ミク

曲紹介

狭い箱の中、閉じ込めた想い。
  積み込まれたのは、億単位の希望。
    そんなものは要らない。そんなものは要らない。
      僕はただ、あなたの側に居たいだけだった。

歌詞

褒められたいだけなんです。
『特別』でありたいと願います。
そうすれば、そうすれば、
僕は此処に居られるから。

忘れられるのが怖いんです。
ただ僕を見てほしいだけなんです。
その夢を、その夢を、
叶えられたら、ずっと側に居られるかな。

あなたが笑ってくれるのなら、
どんな苦労も苦にはなりません。
大丈夫、大丈夫、
その優しさに触れていたから。

夜空指差して教えてくれる、
星と星の交差点の僕ら。
いつからか、いつからか、
対角線を目指して歩いていた。

I wanted to help you.

狭い箱の中、閉じ込めた想い。
積み込まれたのは、億単位の希望。
そんなものは要らない。そんなものは要らない。
僕はただ、あなたの側に居たいだけだった。

最後にくれた水の味は、
ちょっとしょっぱかったなぁ。

あ、空が落ちてきたよ。
酷い地震も止んだ。
遠い遠い、星と星の対角線に辿りついたよ。

でも、でも、違うんだ。
あなたが、居ないんだ。
僕は此処で、ひとり、ひとり。
――――また、ひとりぼっち。

何も見えないな。
音も聞こえないな。
撫でてくれた手の、
温もりが痛いな。
側に居たいだけなのに、
えらい離れちゃったなぁ。
『特別』になんか、
ならないほうがよかった、かな……。

広い「 」(スペース)に、溢れ出した想い。
零れ落ちたのは、一光年の涙。
どうか思い出して。どうか忘れないで。
そこに在ったこと。あなたの側に居たこと。

最後に撫でてくれた温もりが、なんか熱いんだ。
ふわり浮かんだ水の味は、ちょっとしょっぱかった。


コメント

  • 切ない -- 凡人 (2011-06-10 19:11:33)
  • 編集お疲れ様です。そして聴く度に泣いてしまう…… -- 名無し (2011-06-12 18:29:01)
  • PVが可愛くてさらに切なかった -- 名無しさん (2011-06-13 21:36:16)
  • 泣いた -- 名無しさん (2011-06-14 07:14:06)
  • 眼から塩水が止まらない・・・ -- 名無しさん (2011-06-18 21:11:02)
  • 誰かタオル持ってこいティッシュじゃないぞタオルだ -- 名無しさん (2011-06-20 07:41:10)
  • 最初に宇宙に行かされた犬。ひどいことするよな -- 名無しさん (2011-06-29 03:17:00)
  • 「ひとりぼっちはいやだよ・・・」という願いが伝わってきて切なくなりました -- Anne (2011-07-05 17:16:19)
  • 感想が言葉にできない…ただ、この曲は一生忘れない -- 名無しさん (2011-07-11 22:51:11)
  • ミクのか細い声と歌詞が切なすぎる -- 名無しさん (2011-07-17 10:56:39)
  • クドリャフカはどっちも名曲だな。 -- 名無しさん (2011-07-27 16:41:04)
  • 昔、こんなことがあったんだと思うと胸が痛いです…。一生忘れたくないし、一生忘れません。 -- 名無しさん (2011-11-20 19:17:08)
  • マジ泣ける・・・。声が更に。 -- 名無しさん (2011-11-24 00:38:05)
  • バスタオルもってこい。 -- 名無しさん (2011-12-26 21:15:12)
  • CDで聴くのも、PV付きで見るのも泣ける、結果泣く。 -- 名無しさん (2012-01-14 00:54:47)
  • 本当にこの曲と出会えてよかったです…泣ける -- 名無しさん (2012-07-13 18:13:46)
  • 素晴らしい!! -- 名無しさん (2013-06-16 12:18:59)
  • もっと評価されるべき -- とあるつい廃 (2013-06-29 12:06:49)
名前:
コメント: