re:GRET

【登録タグ: LIQ R 初音ミク

作詞:LIQ
作曲:LIQ
編曲:LIQ
唄:初音ミクAppend

曲紹介

  • LIQ氏 の24作目。
  • 3週連続リリースの第2弾。
  • 今回は「三月、別れの季節」がテーマ。

歌詞

何も変わらない当たり前のはずだった
青き日々も
移り往く季節が君の面影さえ
奪い去ってゆく

旅立ちの歌が今は悲しくて
思わず瞳と耳を塞いだ
約束の場所に足を踏み入れても
あの日の景色にはもう二度と出会えない

儚く舞い散る思い出が
冷たい春風に流され
「さよなら」 君が溢(こぼ)す言葉
そっと春に溶けてゆく

その頬を流れる雫を拭う言葉が
見つからない
過ぎ去って行く時間が二人の心の距離さえも
引き離してく

時を刻む音が今も悲しくて
思わず君の名前を叫んだ
思い出の日々に耳を澄ましても
あの日の呼び声はもう二度と聞こえない

桜が優しく残酷に
三月の日々を染め上げる
「ありがとう」 君が残す言葉
きっと幻じゃない

もうこれ以上 奪わないで
もうこれ以上 失いたくないから

薄紅の雨よ 土の上に眠る記憶も
埋め尽くして

未来の地図を見渡しても
君の姿は見えないよ
もしも願いが叶うなら
ずっと側に・・・

儚く舞い散る思い出が
冷たい春風に流され
「さよなら」 君が溢(こぼ)す言葉
そっと春に溶けてゆく

そっと春に溶けてゆく

コメント

名前:
コメント: