Empty > L-tone

【登録タグ: E L-tone 鏡音レン

作詞:luna(L-tone)
作曲:luna(L-tone)
編曲:note(L-tone)
唄:鏡音レンAppend

曲紹介

  • L-tone24作目。
  • 今回は luna氏 が、久しぶりに作詞と作曲を担当。

歌詞

張り付いた世界には 手錠が降り注いだ
がんじがらめにされて 向こう側で笑っていた
焦げ付いた手首には 鎖の痕が消えずに
妄想で終わる世界を 向こう側で呪って

届かなかった もう少し すぐそこにあったはずなのに
壊れていった あと少し 僕の中に残ったはずなのに

歌え まだ少しの 言葉は あるはずだろう?
一人 朽ち果てていく 世界の隅っこで
空回る それでいいさ
君だけが そこにいたんだ

作られた世界には 見えない壁があって
そこから弾きだされて 向こう側で叫んで

見えなくなった 少しの 自由に目を覆われて
動けなかった 少しも 自由に足を取られて

歌え まだ少しの 音は あるはずだろう?
僕が 創り上げた 世界の真ん中で
手を伸ばせ 何もなくても
君だけは ここにいるんだろう?

歌え もう何もかも 無くなっていたとしても
一人 消えていくままの 世界を抱いて
飲み込まれ 溶けてくんだ
形さえ揺れて

コメント

  • かっこいい! -- はる (2012-11-26 17:35:36)
名前:
コメント: