夏の風と、キミと私と麦わら帽子。

なつのかぜと、きみとわたしとむぎわらぼうし。【登録タグ: GUMI maya

作詞:maya
作曲:maya
編曲:maya
唄:GUMI

曲紹介

また・・・キミの季節がやってきた
  • シンセサイザを tkm氏 が、ベースを むらさきひろふみ氏 が、ギターソロの半分をなんと 村上社長 が演奏している。残りは maya氏。
  • GUMI誕生祭2011 に合わせてリリースされた、数ある曲のうちのひとつ。
  • PVは しーな氏 が手掛ける。

歌詞

そよいだ風が頬をなぞる
キミの面影仰いでた
ずっときっと忘れないからね
二人泣いてたあの日を

夏の風があの日を醸す
忘れられないあの笑顔

泣き虫だったあの頃の
私の側にキミが居てくれた
大好きだったその声は
今も胸に響いてる

一人で頑張るって決めたけど
たまに挫けそうな時は
そっとそっと思い出していい?
それで・・・頑張れるから

涙拭いて立ち上がったら
ちゃんと前見て歩くから

もう逃げないわ 決めたから
キミと歩いてたこの道で
ちいさな胸を張ってみる
あの日のキミのマネして

キミがくれた麦わら帽子
今も大事にしてるから

会えなくなって長いけど
私は元気にしています。
キミに誓った約束は
私守れてるのかな?

「頑張る」事のその意味を
やっとわかった気がするから・・・
今日も笑顔で出かけるよ
麦わら帽子かぶって

コメント

  • きたあああああああ(^O^)いい曲だ!! -- 名無しさん (2011-06-27 00:04:35)
  • 仕事はやwww乙です!!! -- 名無しさん (2011-07-01 00:58:42)
  • すごいいい曲!大好きです!!!! -- 名無しさん (2011-09-08 00:22:57)
名前:
コメント: