夏の歌

なつのうた【登録タグ: Masayoshi_n 初音ミク

作詞:Masayoshi_n
作曲:Masayoshi_n
編曲:Masayoshi_n
唄:初音ミク

曲紹介

  • 梅雨から夏へ移り変わる今ぐらいの季節をイメージして作りました。明るいポップな曲です

歌詞

君にそっと聞かせるよ 柔らかい夏の歌を

すぐれない天気続くけど いかがお過ごしですか
あじさいの季節が終わると やがて夏見えてくる

蒸し暑さ続いているけど おかわりはないですか
あと少し時間が経ったら やがて夏やってくる

日傘開く 晴れてくる
団扇あおぎ 汗ふく

青い空が白い雲 誇らしげにひきつれて
君にそっと聞かせるよ 夏の歌

電車が汽笛を鳴らして トンネルに消えて行く
いつか夏休みの時見た 思い出の一場面

麦わら帽子 かき氷
風が揺らす風鈴

遠い海を追いかけて 波の音がいつまでも
砂浜ずっとかけぬけて 微笑んで

午後の日陰 身を隠し
遠くを見る ひまわり

やまない蝉しぐれ 響き渡るいつまでも 
君にそっと聞かせるよ 夏の歌

のどかな星空に 花火がぱっと広がるよ
光るたびに鮮やかで 見とれてる

夏の歌



コメント

  • とてもいい曲ですね 真夏に聞くといい気分なりそう -- 名無しさん (2012-05-04 08:46:24)
  • この曲大好きです!もっと色んな人に知ってほしい! -- 麦茶 (2013-02-09 07:05:24)
  • 素晴らしい! -- G (2013-03-08 07:50:13)
  • いいですね! -- 名無しさん (2015-08-31 13:57:19)
名前:
コメント: