思い桜

おもいざくら【登録タグ: しばいぬ 巡音ルカ

作詞:山鳥文
作曲:しばいぬ
編曲:しばいぬ
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 春にちなんだ歌をルカに歌ってもらいました。(作者コメより)

歌詞

引用元のサイトより転載)

 涙溜まりし私の胸へ飛び込むは
 哀しみ帯びたる 八重桜

 昨年(さくねん)の今頃 私はあなたと出会い
 愛という海に溺れたり

 春風のそよぎし あの日は今も思い出
 記憶だけが残る去りぬ時

 今の季節 一つ遡(さかのぼ)れば
 幸せそうなあなたの顔
 でも雪が溶けた後のその愛しい姿が
 見えない

 涙溜まりし私の胸へ飛び込むは
 哀しみ帯びたる 八重桜
 花弁(はなびら)は 川に流れて沈んでいく
 私の心のごとく

 天を仰ぎ 影を手で作れば
 ふわり漂う真白の雲
 でも風が吹いた後にあの寂しき思いが
 零(こぼ)れる

 涙溜まりし私の胸へ飛び込むは
 哀しみ帯びたる 八重桜
 花弁(はなびら)は 川に流れて沈んでいく
 私の心のごとく

コメント

  • 始めて聞いた曲だったけど、凄い感動した! もっとこういう曲が増えてほしいです・・・ -- 唯 (2011-07-22 21:54:52)
  • あれ?歌詞たりないよ? -- 園崎桜花 (2011-09-23 11:15:15)
  • ルカちゃんって、和風系のうたも似合うよね! -- ボカロちゃん (2012-12-17 00:02:21)
  • ルカちゃんはとても声が良いですね -- 神宮寺 凛 (2013-11-27 18:49:11)
名前:
コメント: