菊葬

きくそう【登録タグ: すだち 初音ミク

作詞:すだち
作曲:すだち
編曲:すだち
唄:初音ミクAppend

曲紹介

只同様に愛しただけなのに。
  • 惚れ込んだイラストを元に曲を作らせて頂きました。(作者コメ転載)
  • イラストは さくらこ氏 が手掛ける。

歌詞

この世に背いて
愛を誓いました。
許されぬものから
掬(すく)いあげるかのように。

塞いだ目には
一抹の背徳が在って
拘束した足には
小さな悲しみが在りました。

互い違い(たがいたがい)と貴女の色
本当は何処にも違いは無いのです。

嗚呼この世界のなか
罪も罰も生まれぬと云うならば
私達(ふたり)は今、此処に。
こうして昇る陽の許(もと)に。

嗚呼されども世界は
たゆたう長いこの私達の御髪(おぐし)を
『化物ノヤウダ』と
晒し首になさるのです。

さあ如何致しましょう。
さあ如何致しましょう。
さあ如何致しましょう。
墓場で祝宴を。

「先程の、答えが知りたい」
「答え?」
「菊の花言葉ってなあに?」
「      」
「・・・もう直ぐお別れね 泣かないで、あの世でまた」
「この御花を持って、会いに行くわ」
「さようなら」
「さようなら」



コメント

  • この歌大好きです!!すだちさん素敵。 -- 名無しさん (2011-07-05 21:22:31)
  • 本当にこの歌素敵で聞きほれます -- しらゆき (2011-09-25 21:11:56)
  • 大好きです、この曲!! -- 名無しさん (2011-10-16 16:49:38)
  • すだちさんまじ天使。 -- 名無しさん (2011-10-16 18:51:20)
  • 好き! -- 名無しさん (2012-04-01 18:34:10)
  • 雰囲気とか歌詞とかメロディーとか絵とか全部好きです。 -- 燐 (2013-05-26 16:55:28)
名前:
コメント: