時ノ風

ときのかぜ【登録タグ: しばいぬ 巡音ルカ

作詞:山鳥文
作曲:しばいぬ
編曲:しばいぬ
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 風を感じる歌をルカに歌ってもらいました。(作者コメントより)

歌詞

ピアプロより転載)

 佇む湖 揺らめく水面
 それをただ見つめる 規則的に

 沈む森林 冷たい木々たち
 中をただ歩いて 機械的に

 上を仰げば そこには
 日射し 翳り
 ここは私の 求める
 ものが ないの

 時の風よ 囁いておくれ
 私にしか聴くことのできないメロディ
 時が経てば 消えるものでいい
 今だけでも口遊(くちずさ)んでいたい調べを
 この 爽やかな 草原に

 滲んだ紅空(べにそら) 泳ぐは赤雲(あかぐも)
 それはもう変わらず 虚心的に

 上を仰げばそこには
 痛み 僻(ひが)み
 それは私の 求める
 ものじゃ ないの

 天の雨よ 浚(さら)っておくれ
 私にしか見ることのできない穢(けが)れを
 時を経(へ)ても 浮き出ないように
 今よりも綺麗な心(もの)が在る未来へ
 あの 穏やかな 空を

 いつもそばにあるものは
 失くして初めて気が付いて
 泣いて 笑って 一緒に過ごした
 日々をまた 感じていたいから
 今だけは お願い――

 時の風よ 囁いておくれ
 私にしか聴くことのできないメロディを
 時が経てば 消えるものでいい
 今だけでも口遊(くちずさ)んでいたい調べを
 この 爽やかな 草原に

 この願いを 叶えておくれ
「あの人に また 逢いたい」

コメント

名前:
コメント: