Prostitute

【登録タグ: P しけもく 初音ミク 那伽

作詞:那伽
作曲:しけもく
編曲:しけもく
唄:初音ミク

曲紹介

  • ポテチってね お箸で食べるべきだと思うんです!特にゲームしてる時とか!(投稿者コメントより転載)

歌詞

ピアプロより転載)

帰り道夕日が沈む頃 並んだ影が1つ2つ3つ4つ
下品に笑って手招いて ここらで影踏みと洒落込もうじゃないか

チラ見せも有りだと思うけど それなら全て見せてやれよもっともっと
卑猥な言葉を投げかけた ついでに駆け落ちと馬鹿な事しようか

奥の奥を刺すような 甘い甘い快感を
私に頂戴足りないの早く全部吐き出して

夜に紛れた白濁の蜜に溺れ逝きたいの
愛してるなんてお馬鹿さん 幼い少女の夢物語
まるで私は羽化をした蝶のように生きたいの
夢見てた日々にさようなら 枯れては散りゆく夢物語

自惚れた数字が指を折る 過激な味が喉を通るずっとずっと
波打つ体が重たくて ここらで休憩と喘いだりしようか

染み付いた匂いが脳を打つ 零れた息が荒く弾むあっちこっち
途切れる理性がぐらついた ついでに一晩のお遊びといこうか

揺れる揺れる視界には 君の君の快楽が
見えるの我慢しないでさ早く全部吐き出して

闇に埋もれた切なさが声をあげて泣いている
愛してるなんて嘘並ぶ 世渡り上手の口説き文句よ
いつか羽ばたく不揃いな翅は崩れ鳴いている
晴れ渡る空に飛び込んで 来世でなんてね口説き文句よ

味気無いのよあれもこれもどれも 素っ気無いのよ君も誰も彼も
忘れられないような激しさを くだらない私の世界で輝かせて

・・・なんてかわいいフリでもしたらいいのかしら?(笑)

夜に紛れた白濁の蜜に溺れ逝きたいの
愛してるなんてお馬鹿さん 幼い少女の夢物語
まるで私は羽化をした蝶のように生きたいの
夢見てた日々にさようなら 枯れては散りゆく夢物語

コメント

  • あたしはこれめっちゃ好きやけどなぁ -- やっすん (2012-05-30 18:57:00)
名前:
コメント: