竜の卵

りゅうのたまご【登録タグ: ブンガP 初音ミク

作詞:ブンガP
作曲:ブンガP
編曲:ブンガP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 尽くしても尽くしてもうまくいかないのは、何でだろう?というお話です。
  • アルバム『MOONS~真月のウタ』からの1曲。

歌詞

涙色の花 愛の全てを
溶かして染めて ほら 全部あげる

今も孵らない
孵らない竜の卵抱え
もう幾晩も
幾晩もため息ばかり

頬を寄せて抱く
愛のぬくもり
肌を伝わるけど
孵らなくて・・・

だけど聴こえてる
聴こえ続けてる はっきりと
そう あたたかい
あたたかい鼓動を刻む

愛の意味を間違えてる
そんな筈は ないと思うんだけど
なぜかうまくいかない
何が足りないのか わからない
頑張ってる 大丈夫よ
心に嘘は ないとおもうんだけど・・・
やっぱりうまくいかない
どうしていいのか わからない

魔女がくれた蜜 愛の全てを
魔法で甘くして 全部あげる

だけど孵らない
孵らない竜の卵 どうして?
もう幾晩も
幾晩も祈ってるのに

眠ったままの竜の卵は
あたためてるだけじゃ 目をさまさない
もっとなにか違う
優しさ探してこなくちゃ
私じゃダメ でもどうしたら?
早くしなきゃ すぐに夜が来ちゃうよ
誰を訪ねにゆこう
頼れる知り合い いたかな?

森の樵も 狩人たちも
賢者様も この街から消えたの
大人たちは忙しくて
卵のことなんか 知らんぷり
でも待っててね 呼んでくるよ
一人じゃない 世界はこんなにひろいし
きっと探し出すわ
あなたを救える誰かを


コメント

名前:
コメント: