Synapse doll

【登録タグ: GUMI S maya

作詞:maya
作曲:maya
編曲:maya
唄:GUMI

曲紹介

  • お陰様でボカロ活動2周年を迎えました。ありがとうございます。(作者コメ転載)
  • イラストを しーな氏 が、動画を ろんず氏 が手掛ける。
  • C80にてリリースの2ndアルバム『fake or fate?』収録曲。

歌詞

ありふれた欲望 
綺麗な言葉で奪い合うばかりの
焼け落ちるような冷たい世界を
ただ逃げ出したくて

気が付けば自分に鍵かけて
責めの無い仮想空間へ
「助ケテナンテ誰モ言ッテナイ」
このままでいいの…

一人でいるより孤独を感じる
「現実世界」(雑踏の中)よりも
満たされる「脳内世界」(ここ)を
選んだつもりだった
なのに涙流れる…

そしてキミと出会ってしまった
仮想(シナプス)と現実(リアル)の狭間で
「助ケテナンテ誰モ気ヅケナイ」
そう思っていたのに…

真実と現実を受け入れない弱さに
「愛ヲ教エテヨ…」行き場の無い夜
戸惑いと切なさと出口の無い痛みに
自分を無くした Synapse doll

争いが起こるたび奇跡を信じて待つ
ただ祈るだけの無力な doll は
現実と仮想(シナプス)と区別の無い虚ろで
キミとの出会いを奇跡と願って
この星でこの世界でたどり着いた想いに
光を辿って生きてく

コメント

  • おおお!仕事早い!! -- 名無しさん (2011-07-18 22:44:10)
  • かっこいい。PVでイントロでサビで間奏でぐっときた -- 名無しさん (2011-07-22 13:24:33)
名前:
コメント: