noname > 三味線師範代P

【登録タグ: N 三味線師範代P 猫村いろは
作詞:三味線師範代P
作曲:三味線師範代P
編曲:三味線師範代P
唄:猫村いろは
コーラス(いろは&ミク版のみ):初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

排気ガス撒き散らして 目の前転がる鉄クズに
どうでもいいから消えてくれよって 考えちゃった僕もクズ?
温暖化がどうのこうのって のたまっているアンタらの
その口にチャックでもつけちゃえば 少しマシになると思うなぁ

とにかくどこかへ行きたい
楽しいところへ
そんなとこは無いってこと
解るけどここにはいたくない

くだらないことが多過ぎて 無くしてくの 夢 心 希望
こんな世界での記号なら 名前なんていらないわ

もう二度と見たくない顔は 数え出したらキリがないの
優しい言葉で近寄るアナタも 下心が見え見えよ
だったら最初から そう言ってくれたらいいじゃない?
まぁどっちにしたってアナタみたいな人には興味が無いけどね(笑)

とにかく今は眠りたい
誰もいないところで
面倒なことには
関わらずに終わりたい

余計な言葉が増えすぎた 理解できない 愛? 友? 絆?
興味が無いのよお願い ねぇ
その名前を呼ばないで

聞こえないフリを続けたら 呼ぶ声は無くなった
誰もいない向こう岸へと 最初の歩を踏み出すの

「貴方に逢えてよかった」とか想ったこともあるけど 今じゃ
別の誰かの名前読んで だらしない顔してんでしょ

サヨナラ ミナサン オゲンキデ
イママデ シアワセ デシタ

なんてね

誰かを呼んでる声がする
僕の名前はなんだったっけな

コメント

名前:
コメント: