砂漠の虹

さばくのにじ【登録タグ: geru 鏡音リン

作詞:geru
作曲:geru
編曲:geru
唄:鏡音リン

曲紹介

  • geru氏 の10作目。
  • 街中を歩いていると、ふっと胸を透かされたような感じがするときがあります。幻想的な感じの曲です。
    某お知り合いの尊敬するギタリストの方とコラボってもらっております。いいエッセンスを頂きまくりです。(作者コメ転載)

歌詞

無くした物語 探して
彷徨う 色褪せた夢の中

明日は 何処へ向かえばいいの
知らない 砂漠の中を歩く

街並み彩る 砂上の楼閣 
見えない涙は 地鏡の中

どうやって 生きてきたんだろう
なんだって 苦しんでるんだろう

曖昧な言葉で 私の心を隠して
空想の世界で 虹を探す

蜃気楼 追いかけて 裸足で駆け抜ける
訳もさえ忘れて 涙も枯れた

どうやって 生きてきたんだろう
なんだって 苦しんでるんだろう

流線型の声が 私の心 貫いて
創造の未来で 虹を見つけられるのかな

コメント

  • いい曲! -- しあ (2011-09-25 22:16:00)
  • もっと評価されるべき -- nn (2011-10-29 12:38:50)
  • 透明な感じでスキ。 -- 融唖 (2013-01-30 17:30:42)
  • あたし、この曲大好き -- 名無しさん (2013-04-30 22:00:21)
  • イントロから神 -- 名無しさん (2013-09-17 09:20:53)
  • 数年前から大好きです -- 名無しさん (2015-01-13 10:55:03)
名前:
コメント: