手のひらの天使たち

てのひらのてんしたち【登録タグ: NT-3 初音ミク

作詞:NT-3
作曲:NT-3
編曲:NT-3
唄:初音ミク

曲紹介

  • 一途な想いは、天使になって飛んでゆく…、小さくて大きな想いを表しました。でも、実は角度によっていろんな解釈が出来る歌詞だと思います。みなさんの解釈を教えて下さいね。(投稿者コメントより転載)

歌詞

あぁ あなたへの想いに 胸 躍り
しらないあいだに天使になって
もう 待てないの 白いつばさ広げ
いますぐ あなたの手のひらへ 飛んでゆく

ちっちゃなむねに とっても強く
だけど不安な天使は
想いを乗せて旅立つ
ちっちゃな天使 ちっちゃな羽で
ちっちゃなわたしの想いが
どうかどうか あぁ 届きますように


あぁ 星空の中を羽ばたいている
いとしのあなたの おうちまで 急ぐ
あぁ いかないで わたしが着くまでは
あなたのおもかげ 追いかけて飛んでゆく

ちっちゃなむねに 想いを乗せて
だけど不安な天使は
あなたのもとへ 飛んでゆく
ふりむかないで そっと感じて
ちっちゃな天使の ぬくもり
どうかどうか 間に合いますように

ちっちゃなむねに とっても弱く
とっても不安な天使は
あなたのもとへ 降り立つ
ちっちゃな天使  ちっちゃなわたし
ちっちゃなこころの ぬくもり
どうかどうか あぁ 届きますように

コメント

名前:
コメント: