STARGAZER > kermit

【登録タグ: GUMI NexTone管理曲 kermit s
作詞:kermit
作曲:kermit
編曲:kermit
唄:GUMI

曲紹介

  • kermit氏のGUMIを使った初めての曲。

歌詞


真夜中の帰り道 ふと見上げたら
驚くほどたくさん きらめく星たち
空いっぱいのプラネタリウム
星がひとすじ流れた

小さい頃は宇宙(そら)にあこがれたのに
そんな気持ち どこかに置き忘れていた
目の前のこと 誰かのウワサ
足下ばかり気にして

眠れぬ夜は 星座をめぐり
星を数えていよう
子供の頃に覚えた神話
今でも思い出せる


私たちが生まれて いなくなるまで
光が旅をしても たどりつけないの
あんなに遠く だけど近くに
浮かぶ銀河のパノラマ

星降る夜は明かりを消して
闇に瞳こらして
名もない星のかすかな光
探して朝を待つの


眠れぬ夜は 星座をめぐり
星を数えていよう
子供の頃に覚えた神話
今でも思い出せる

星降る夜は明かりを消して
闇に瞳こらして
名もない星のかすかな光
探して朝を待つの

(動画歌詞字幕より転載)

コメント

  • 初コメGET!!普通にいい曲なのに…( ;∀;) -- LUNA (2012-09-09 23:15:14)
名前:
コメント: