午後のひととき

ごごのひととき【登録タグ: 初音ミク 畳P

作詞:畳P(North-T)
作曲:畳P(North-T)
編曲:畳P(North-T)
唄:初音ミク

歌詞


君を 喫茶店で見る
いつもと同じ視線の先に
カーネーションが 色づき始める

心地良い距離感と
確かな不安の色覚える
白いテーブル 飲みかけのコーヒー

巡る言葉を 言えずに立ち尽くした
あの頃の自分じゃない

気づく 単純なきっかけ
憧れから Loveへと変わる
君への想い

言葉 伝えたいけれど 伝えられない
遠くから見ているだけ

今のときめきも やがて忘れてしまう
胸に秘めて 空を見上げる

光眩しい 午後のひととき

コメント

名前:
コメント: