ジェイコブズ・ラダー

じぇいこぶずらだー【登録タグ: Dixie Flatline NexTone管理曲 初音ミク

作詞:Dixie Flatline
作曲:Dixie Flatline
編曲:Dixie Flatline
唄:初音ミク

曲紹介

  • ジェイコブズ・ラダー(ヤコブの梯子)とは、旧約聖書における、ヤコブが夢に見た「天から地上にかけられた梯子、または階段」のことであり、
    雲の切れ間から差す太陽光が帯状に伸びて見える自然現象の一つ。
    • またこれに因んだ、惑星上から宇宙空間へと伸びるエレベーターの愛称。
  • この歌では、長い歳月を経て宇宙から荒廃した地上へ降り立った少女の思いが描かれている。
  • 歌詞中の"Mi amas vin"とはエスペラント語で、「私はあなたを愛しています」
    • Miはわたし、amasは愛している、vinはあなたを。

歌詞

PIAPROより転載)

二千と十二の朝を数えて 動いたエレベータ 明かりが瞬く
遥かに見下ろす 海と空の色は 遠い昔に見た瑠璃色

君の声がどこを探しても聞こえないんだ
悲しい予感が心にそっと忍び込んでくるんだ

雨が降り注ぐ いつまでも降り注ぐ 君と出会った高台も淡く滲む
あの日の喧噪 遠く離れて この世界にただひとり とめどなく歌う

苔むした高速 錆びた車の列 越えて君の住んでた街まで
見つけたものは 立ち枯れたバイクと 君がいつも被ってた帽子と

君に聞いて欲しいことが沢山あるのに
篠突く雨音が全てを包み流してく

雨が降り注ぐ この都市に降り注ぐ 君と歩いた坂道も白く煙る
あの日の喧噪 遠く離れて この世界にただひとり しとどに濡れる

雨が降り注ぐ いつまでも降り注ぐ 君の記憶携えて深く沈む
見上げた空へと 伸びゆくエレベータ 僕達の墓標のように 静かに佇む

"Mi amas vin"

コメント

  • I love DixieFlatline!!!!! -- 名無しさん (2009-04-03 01:18:18)
  • もっと評価されるべき -- ひなた (2009-11-02 11:00:15)
  • メロディが好き。とても。歌詞も静かな雰囲気で素敵。 -- 名無しさん (2009-12-07 00:21:38)
  • 2050年に大林組がジェイコブズ・ラダーを作るって。この歌はその50年後くらいかな。 -- 名無しさん (2012-02-21 22:07:40)
名前:
コメント: