虹のエキストラ

にじのえきすとら【登録タグ: snz 初音ミク
作詞:snz
作曲:snz
唄:初音ミク

曲紹介

爽やかな春をイメージして作りました。

歌詞

(PIAPROより転載)

雨の(雨の) 後の(後の)
空に(キレイ)虹のエキストラ
風は(空は) 青く(思い)
風に届けたい


あー 今から 君のすむ町へ 歩いてゆくよ
流れる雲を 何回も何回も見てるよ
道端に 花が咲きだした そよぐ風に
踊る気持ち これから始まる未来へ

笑って うれしい事 
泣いて 分かった事だけは
きっと ずっと 私の宝物

雨の(雨の) 後の(後の)
空に(キレイ)虹のエキストラ
風は(空は) 青く(思い)
風に届けたい


昨日の雨が嘘みたい 風に揺れる
眩しい水面 ポカポカ空から差す光
君の事を思いながら 歩いていると
知らないうちに 自然と笑顔になってた


初めて 出会った日からー
いつも 胸がドキドキしてた
今は 分かる わたし キミが好き

髪を(髪を) 揺らす(揺らす)
風に(乗せて) 口ずさむメロディー

今の(今の) 気持ち(ずっと)
胸に抱きしめて


このまま きっと二人はいける
神様も味方するよ

ここからずっと 二人でもっと
進んで行くよ 走って行くよ

雨の(雨の) 後の(後の)
空に(キレイ)虹のエキストラ
風は(空は) 青く(思い)
風に届けたい


あー もうすぐ 君のすむ町が 見えてくるよ


コメント

名前:
コメント: