ふたりのうちゅう

ふたりのうちゅう【登録タグ: じたばたP 優木きら 鏡音リン (∵)キョトンP

作詞:じたばたP
作曲:じたばたP
編曲:じたばたP
唄:鏡音リン

曲紹介

デンッ デンッ デデ デデン デンッ!!!
  • じたばたP こと 黒魔氏 の40作目。
  • イラストを 優木きら氏 が、動画は ニシジマユーキ氏 が手掛ける。
  • 宇宙をテーマにした VOCALOID コンピCD 『universe』 収録曲。

歌詞

昔から僕は宇宙を飛びたかった
皆はバカにしたけど君は違ったんだ
約束を交わしたのさ

ふたり宇宙 ロケットに
思い出ぎゅうぎゅうに詰めて
皆が祝う中 キスをする夢を見た
ふたりは泣きながら 遠くなる故郷(ふるさと)に
目を逸らし続ける 忘れようとしている

きら きらり ゆらゆら ぶく
星の雨 降り注いだ
びしょびしょに濡れた髪は
宇宙色に染まっていく

目が覚めた 天気は雨
外の色 濁った青
夢のない こんな世界
つまらない 宇宙に 出たい

地球を小さく 雲を見下ろして
音のない世界 体が軽くなる

あぁ 浮かぶ

ふと目に入る空の美しさ 赤く染まった街
こんな世界の美しさを 知ってしまったよ
知ってしまった

「宇宙へ行こう」 あの頃の君
今も全く 変わっていない
僕と君の間に大きな距離
あの頃の宇宙 消えた

ふたり宇宙 届かない
距離感 回る意識
言葉と感情が 星になって落ちて行く
ひとりは泣きながら 遠くなる対象を
目で追いかけている 繋がろうとしている

ふわ ふわり ぷくぷく きら
星の雨 降り続ける
びしょびしょに濡れた君は
宇宙色に染まっていく

目が覚めた 天気は晴れ
君のこと 忘れていく
あの頃の宇宙は もう
溶けていた 故郷(ふるさと)色に あぁ

コメント

  • なんかいいなぁ…。この曲。綺麗…♪ -- えむ (2012-10-19 19:55:47)
  • キラキラ -- なぁ (2013-05-22 15:29:32)
名前:
コメント: